• ホーム
  • 痛みを感じる事無く早漏を改善できる有効な方法

痛みを感じる事無く早漏を改善できる有効な方法

2019年08月26日
考えている男性

早漏は性行為等による刺激に耐える事が出来ない為にすぐに射精したくなってしまう状態の事を言います。
また自分でその感覚をコントロールする事が出来ないと言うのも大きな特徴です。
人によってはそれが大きな悩みとなる場合もあり、それを改善する方法として色々な方法が開発されています。

その方法の一つが器具を使うと言う事です。
その製品に記されている箇所に装着して利用する事によって早漏を改善する事を目的としている物ですが、使い方によって、またその人の体質によっては痛みを感じてしまう事もあるので注意しなければいけません。

痛みと言う点から考えると麻酔等を連想する人もいるかもしれません。
実際に麻酔効果のあるスプレーやクリームを性行為の前に使って早漏を改善している人もいます。
ただ高い効果を感じたいからと言って沢山使ってしまうと、その成分が残っていて女性の方にも全く快感を得る事が出来ないと言う事にもなってしまう場合がある為、充分気を付ける必要があります。

痛みも、そして女性に対する影響等も気にせず行う事が出来る方法が医薬品を利用する方法です。
この方法の場合は早漏を改善するための有効成分が配合されている薬を服用する事になりますが、一定以上の効果を期待する事が出来ます。
ただ今の所早漏改善の薬と言うのは日本では認可されていないため、病院で処方してもらうと言う事は出来ません。
勿論市場で販売されていると言う訳ではないので、手に入れたい場合は海外医薬品の個人輸入を利用する事になります。
この場合は海外から商品が届く事になるので大体2週間程度を要する場合もありますが、国内では流通していない薬も入手できる方法として人気があり、現在では利用者も大勢います。
射精までの時間を伸ばすならプリリジーが最適でしょう。ダポキセチンが主成分で、これが射精の感覚をコントロールしている脳の興奮を抑える作用があります。
本来であればプリリジーを取り扱う医療機関は日本でも限られていますが、個人輸入代行を使って購入することで自宅にいながらもプリリジーを入手することが可能です。
価格も病院処方よりも低価格で購入出来ますので、継続的に使用することになったとしてもお得にプリリジーを使い続けられます。